【箱根駅伝2019】活躍しそうな注目選手を予想!ランキング結果や区間賞はどうなる?

箱根駅伝で「この選手の走りを観たい」と思っている注目選手を書いてみます。ちょうど10人いました。

この他にも観たい選手たくさんいるんですけど。みんなじっくり見たいのですけど。

塩尻和也選手(順天堂大4年)2区にエントリー

10000mの記録が27分47秒87で現役日本人学生で最速。3000m障害で2016年にはリオ五輪、2018年はアジア大会に出場している。出場する大会で外さないイメージがあるけど、前回の箱根駅伝は勢いがなかった。

なので4年生最後の走りに期待している。走りは積極的だけど、走っていない時は癒しキャラ。そのギャップにやられてしまう。

小笹椋選手(東洋大4年)7区にエントリー

東洋大の主将。前回の箱根駅伝での10区での粘りの走りで区間賞、すごいと思った。「1秒をけずりだす」走りを体現していたと思う。今回も粘りの走りに期待。

今西駿介選手(東洋大3年)6区にエントリー

前回の箱根駅伝の6区を走り、青山学院の小野田選手(4年)に「人間じゃねえ」の名言を残しましたね!前回は抜かされて差をつけられたけど、今回はどうなるのだろう。6区での直接対決が楽しみ。

今シーズンの出雲駅伝をテレビで観た時、「あら今西くん、去年よりカッコよくなった?」と思ったのですけど、そう思いませんか?

中谷雄飛選手(早稲田大1年)補欠

大物ルーキー。出雲、全日本でも大活躍してました。箱根駅伝でも活躍なるか期待。補欠になっているがどこに入ってくるのだろう。楽しみ。

荻久保寛也選手(城西大3年)補欠

出雲の1区で3位、全日本の2区で区間賞を取り、「この選手は誰?」と気になった選手。箱根駅伝は補欠になっている。1区走らないのだろうか?今勢いのある選手。

ワークナー・デレセ選手(拓殖大4年)2区にエントリー

留学生で主将。留学生選手の中で一番応援している。主将になるということは、チームメイトから信頼がないと・・・と思うから、きっとすごいチームのこと考えているんだろうな、と。(妄想しすぎ)

阿部弘輝選手(明治大3年)補欠

今年色々な大会で表彰台に上がってた気が。どこ走るのだろう。

大川隼平選手(国士舘大4年)6区にエントリー

なんとマネージャーから箱根駅伝メンバー入り!難病で3年生からマネージャーに転向。マネージャーの仕事をしながら練習を続け、秋に急成長。すごすぎる。ぜひとも走りを観たい!

近藤秀一選手(関東学生連合・東大4年)1区にエントリー

前回の箱根駅伝もエントリーしていて走りを楽しみしていたけど、インフルエンザで出場できず。東大の選手が箱根とは、と思ってすごいなぁと。今回は無事に走れますように。

吉田圭太選手(青山学院大2年)9区にエントリー

(吉田選手、吉の「土」の部分が下の方が長いと思いますが、ブログで上手く漢字を反映できませんでした、すみません)

出雲、全日本を観ていて、青山学院の選手の中で一番自信ありそうなオーラを感じたのです!青山学院の選手はみんなきっちり走って表情も明るいのですけど。吉田圭太選手が一際自信ある表情に見えます。

箱根駅伝について書いています。こちらも読んで頂けると嬉しいです。

・【箱根駅伝2019】東海大学の郡司陽大選手。お兄さんも箱根駅伝経験者!粘りの走りを期待。

・【箱根駅伝2019】東海大学、秋田工OBの湊谷春紀選手と松尾淳之介選手の活躍を期待している!

・【箱根駅伝2019】東海大の三上嵩斗選手、怪我でメンバーから外れてショック。

・【箱根駅伝2019】駅伝が100倍楽しくなるおすすめ本「箱根駅伝ノート」の感想。

・【箱根駅伝2019】東海大学の館澤亨次選手。1500mで活躍しながら箱根も走る!鼻のテープが目印。

0