【バレンタイン2019】お菓子作りが苦手。だけど手作りキットで子供とクッキー作る理由。

お菓子作りが苦手、面倒(笑)な私ですが、2019年のバレンタインはこちらの手作りキットでクッキーを作ろうと思っています。

どうして苦手、面倒なんだろうと考えると、一番は材料を計ることです。お菓子作りでは計量が大事だから、おおざっぱな私はかなりやる気を出さないと始められません。

その面倒を取り除いてくれるのは「手作りキット」。必要な分だけ入っているから計量しなくていい!計量の問題は解決します。

あと、めったにお菓子作らないから他の材料も余ることがなくていいというものあります。

手作りキットを買ってまで、なぜ手作りするの?

「買えばいいのでは」と思うんですけど、いや、むしろ買って終わりにしたいのですが。

「息子には手作りのお菓子をあげたい」「娘は手作りするのが好きだから作らせてあげよう」と思ってしまうのです。なぜそう思っちゃうんだ。

そもそも、うちの子ども達はなぜ料理するのが好きなのだろう?と考えました↓

関連記事

うちの子ども達は2人とも料理をするのが好きです。おかずだと餃子を包む、ハンバーグの形づくり、カレーやシチューのルーを入れて混ぜるところ(そこだけです笑)。お菓子は何でもやりたがります。あと、サンドイッチも自分たちの分[…]

それで毎年手作りしています。

食べて「おいしい」と言ってもらえること、作って「楽しい」と思ってもらえると嬉しいから。

だけど、それと同時にどこかで「お母さんは手作りするもの」と思い込んでいるところもあると思うんです、「私は」です。

誕生日とか親に「ケーキ自分で作ってあげないの?」旦那からも「自分は母親から誕生日ケーキを作ってもらってた」「お菓子は母親が色々と手作りしてくれた」などなど。何度か言われました。

なんだかプレッシャー。そして今もその言葉に囚われている。。。

それで作っています。だけど、苦手なので簡単そうなレシピを探して行き着いたのはみきママのレシピでした。

広告

みきママのレシピで私にもケーキが作れた!そのきっかけは

みきママのレシピは料理、お菓子作りが苦手な私でもおいしくできました。レシピを見て「これなら私にもできそう?」と思ったから!?そういう直感!?気持ちがけっこう大事じゃないかと。

例えば、いちごのショートケーキ。ケーキのスポンジが一番難しいと思っていたんですけど、できました。

関連記事

先日作ったいちごのショートケーキが簡単なのにすごくおいしかったので紹介します。みきママのレシピです「みきママのフライパンでできる めちゃうまレシピ」という本に載っている、いちごのショートケーキです。とじ込み付録の2Pに載っています。[…]

たまたまみきママのレシピを知って、作ってみたらできた!なので、人によって「このレシピなら私にでもできそう」というのが違うと思うのですが。

苦手な私はみきママのレシピでなんとかなったので、もし同じように苦手、面倒という人が作ろうとする候補の一つになるかと思ってお菓子を作った記事をいくつか書いています。

自分で作って撮った写真でケーキの側面のクリームとかぐちゃぐちゃで恥ずかしすぎますが。味はレシピ通りなのでおいしいです!

結局バレンタインで手作りしてしまう理由は。

「買いたい」と「子ども達の喜ぶ顔が見たい」を比べると、「子ども達の喜ぶ顔が見たい」気持ちが大きいから今は手作りを選んでいるのかな、と思っています。

いつか「買いたい」が上回るときが来るのかな。

同じく「お菓子作りは苦手だけど、子どもの為に何か作ろうかしら」と思っているママさんへ。

みきママのチョコスコーンのレシピが簡単です!

ホットケーキミックスで作るから「膨らまなかったどうしよう」という心配もしなくて大丈夫です。こちらの記事にみきママが説明している動画も紹介しているのでよかったら見てみてください↓

関連記事

明日はホワイトデー。息子が幼稚園で仲良くしている男の子の友達からバレンタインデーにチョコレートをもらったので、お返しにお菓子を作りました。混ぜて焼くだけなので、息子と一緒にできました。簡単なのに絶品!スタバ風チョコスコーンい[…]