カレーライスの辛さを甘くしたい!ヨーグルトを入れてみた結果。

  • 2018年8月27日
  • 2018年9月11日
  • 料理

カレーライス。子どもは甘いのがいいけど、大人は辛いのがいい・・・という場合どうしていますか?

私は甘口のカレーを作ってみんなで食べていました。ですが、先日旦那の希望により中辛で作ってそのまま子ども達にも出してみたところ、食べることはできたけど「やっぱり辛い・・・」と次の日は食べてくれませんでした。

カレーの辛さを少しでもなくして子ども達も食べられるようにならないかな・・・と思って色々入れてみた結果についてです。

ヨーグルト

ヨーグルトはカレーにコクと酸味をプラスさせる働きがあるようです。

ただ今回失敗しちゃいました。。。ヨーグルトを入れすぎたらニオイが酸っぱくなってしまって。そして色が少し白っぽくなってしまって見た目の美味しいさも半減、な結果に。

辛いからといって入れすぎはダメでした。

牛乳

牛乳は常備されていて一番使いやすい&有名かなと思います。もし牛乳をいれすぎて味が薄くなってしまった場合はバターを入れるとコクが出ていいみたいです。

今回豆乳を入れてみたんですけど、豆乳もカレーをマイルドにしてくれてよかったですよ!

コーンポタージュの素

粉末のコーンポタージュをそのまま入れます。コーンスープのコクとうまみはいい働きをするみたい。

今回家にコーンスープの素がなくて、じゃがバターのスープの素を入れてみました。それでもコクが増した感じになってよかったです。

その他おススメ

・りんご、バナナ、梨

りんごはすり下ろし、バナナはつぶして入れます。

梨はすり下ろしても、薄くスライスした状態でも煮込んでいる間に溶けるようです。

・はちみつ、イチゴジャム

入れすぎると甘くなってしまうので、量に注意!です。

まとめ

カレーの辛さをまろやかにする為にヨーグルトを入れる、まではよかったのですが入れすぎてしまったのが失敗でした。 少しずつ入れて味見しながらが大事でした!

その後どうにかしたくて(笑)豆乳やじゃがバタースープの素を入れて辛さ&酸っぱさはかなりなくなりました。カレーのスパイスの香りはまだ残ってたんですけど、子ども達は「辛い!」と言わずに食べてくれました。

次回はリンゴなどの果物などを入れてみてまたチャレンジしたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。クリックで応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

0