母、骨折で救急搬送(その1)。

朝の9時過ぎに母からLINEが来ました。

実際のLINEの画面です、母と妹と私のグループLINE↓

「助けて」の言葉を見た瞬間、血の気が引きました。

すぐ電話したら、「右足が動かない…」と言われたような。(気が動転してたので、はっきり思い出せません)

なぜ右足が動かないのかわからなくて。

食道静脈瘤か、すい臓がんで体調悪くなったと思って、

「救急車呼ぶから待ってて」

と言いました。

母は勘違いして、私の呼びかけに

「救急車、自分で呼べない…」

と言ったところで電話が切れてしまいました。

この時点で状況がよくわからないけど、救急車をお願いしたほうがいいと思い、119に電話しました。

119に電話しながら、「あれ、市外の救急車をお願いしたい時はどうしたらいいんだろう?」とふと思いました。

(実家と私の住んでるところは市が違います)

でも、心臓バクバクしていて考えられなくて、そのまま電話してしまいました。

事情を話したら、母の住んでる市の消防署に転送してもらえることに。

そこで住所と状況を話して救急車に向かったもらうことになりました。

私も急いで実家へ向かいました。

0