みきママのレシピ本にあった「キャラメルバナナ生タルト」、甘さひかえめの大人な味でした。

子どもってイチゴのショートケーキが大好きっていうイメージがありますけど、うちの3歳2ヶ月の娘はイチゴが食べず嫌いの状態で好きではないようです。

お誕生日の時に何のケーキを作ろうかと悩んでいたんですが、みきママのレシピ本に載っていたバナナ載ってタルトが簡単にできた&食べたらおいしいかったのでそのことについて書きます!

レシピはみきママの本にあります

「みきママのフライパンでできるめちゃうま!レシピ」の本に載っている、キャラメルバナナ生タルトというのを作りました。

タルト生地も全部フライパンでできるのでお手軽&お菓子作り初心者の私でも簡単に作れました。

作ったきっかけは、3歳の娘の誕生日に。

娘はいちごが食わず嫌いでまだ食べられず。

チョコレートケーキは食べられますが他にも何か食べられそうなケーキがないかな、と考えていました。そこで発見したのがこのケーキ。

バナナも生クリームも好きだから食べてくれそう!と思って作りました。

キャラメルソースの色、加減がわからず。でも完成したらおいしかった!

作っていて難しかったのが1つだけありました。

キャラメルソースを作るところです。

砂糖と水をフライパンに入れて煮立てるのですが、沸騰してからカラメル色になるまで煮るところの加減がいまいちわからず。レシピに書いてあった時間を目安にやってみたのですが、火を止めたらなんか焦げたような匂いがしました。

試しに少し味見してみたらやっぱりものすごく苦い。「失、やりすぎたー」と思ってしまいました。

でも、やり直す時間がなかったのでそのまま使ったんですけど、結果的にはそれでも全然大丈夫でした!

キャラメルクリームを作るのに生クリームとキャラメルソースを混ぜるのですが、生クリームに混ぜたらちょうどいい甘さ、甘さひかえめという感じのキャラメルクリームになりました。

あと、バナナにキャラメルソースをそのまま混ぜるんですけど、こちらもバナナが甘いから!?ほどよい甘さと苦さでいい感じに仕上がりました。

甘さひかえめなタルトが完成!子ども達の反応は。

生クリームの甘さとキャラメルソース&クリームの苦さが混ざった甘さ控えめのタルト。色々な味が楽しめました。

食感もタルト生地はカリカリ&サクサクという感じで、バナナやクリームは柔らかいという感じなので楽しめます。

私と旦那はとっても気に入って食べてたのですが、子ども達はもう少し甘めがよかったみたいで。いつものケーキよりは進みが遅かったです。

甘さひかえめなケーキが好みという方におすすめなタルトでした!

関連記事

先日作ったいちごのショートケーキが簡単なのにすごくおいしかったので紹介します。みきママのレシピです「みきママのフライパンでできる めちゃうまレシピ」という本に載っている、いちごのショートケーキです。とじ込み付録の2Pに載っています。[…]

関連記事

もうすぐバレンタインデーですね。手作りする予定はありますか?昨年のクリスマスの時に作ったチョコレートケーキがとっても美味しくできて家族にも好評だったので紹介したいと思います。みきママさんの本ですこちらの本を参考にして作りまし[…]

0