市村朋樹君(2年)、埼玉栄高から東海大へ進学したスピードランナー。箱根駅伝でも活躍しそう!

市村君は、埼玉栄高出身、東海大学2年生です。

今東海大学の中で一番勢いがあるんじゃないかと思っている選手です。

市村君の存在感を示したホクレンディスタンスチャレンジ網走大会での写真

2019年7月、ホクレンディスタンスチャレンジの時に市村君の存在の強さを意識しました。

この右側の写真です↓

大迫傑君と一緒に市村君と小松君が練習していたのです。

7/22のホクレンディスタンスチャレンジ網走大会で、大迫君は10000m、市村君と小松君は5000mに出ていたのですが、レースが終わったあとに6400m(4マイル)走る練習をしていたようです。

大迫君が走っている写真ということでツイッターとかでよく見かけた気がするのですが、私は「一緒に走ってるのは誰?」とそっちに気がいきました(笑)

小松君はすぐわかったんですけど、もう一人は・・・市村君!?という感じで。

大迫君と練習するとは、きっとそれなりに早いのだなぁ~と思ったのです。

トラックで自己新記録連発!

8/2のBreaking40″(1500mで3分40秒を切るのを目標にした記録会)で3分48秒28の自己新記録更新。

9/29の東海大学長距離競技会で5000m、13分55秒30で自己新記録更新!

駅伝シーズン突入、勢いある走りを連発

駅伝シーズンにはしっかりメンバー入りしました。

出雲駅伝。

4区を走って区間2位(区間新)。

https://twitter.com/Tokai_Univ_/status/1183616233951789058

全日本大学駅伝。

このときは市村君のところで1位に上がりました。(5区、区間7位)

https://twitter.com/Tokai_Univ_/status/1190808889949769728

11月の上尾シティハーフマラソンでは、62分53秒で8位に入賞しています。

市村君は箱根にもエントリーされるでしょう。

もともとはトラックの選手なのでスピードが生かせそうな区間かな、と個人的に思いました。

3区か6区と予想。

力強い走りで東海大を優勝に導いてほしいです!

 

0