トイレトレーニング、普通のパンツを履かせて練習した結果。

ちあきです。

3歳2カ月の娘のトイレトレーニングをゆるーくやっていますが、また少しだけ進歩があったので紹介しますね。

やっと出せるようになった⁉︎

今までもトイレでおしっこはできてることがあったんですが、ほんの少し出たら終わりって感じで。

少しでも出た=成功と思っているのか、たくさんの量を出し切るって言うのができないでいたんです。

そもそもそこまでおしっこがたまっているのか、それとも少しで止めてるのかもいまいち分からず。

それでも毎日トイレに連れていっていたら、今日まとまって出るようになってきました!トイレですることに慣れてきたのか⁉︎いきなりでびっくりしましたが、それからも何回か連れて行くとしっかりおしっこを出してくれるようになって。

次はおしっこが出た時に気付いてくれたらいいなと思っています。今はわかっているのか、わかっていないのかもわからない(笑)。

[ad]

普通のパンツをはかせてみたら

娘のやる気を引き出す為にコストコでアナと雪の女王のパンツを買っていたのがあって、履いてみるというので履かせてみました。

お漏らしするならソファーとかじゃなく床にするんだよ…と思いながら(笑)

少し時間たってもなかなかトイレとならないので頃合いを見てトイレに連れて行ってみたらパンツとズボンが湿っていました…。でも、娘は気にならなかったようです。あちゃあちゃ。

でも私に言われて恥ずかしくなったのか、「むてきちのパンツ(紙オムツ)にする…」と言ってすぐ紙オムツに戻ってしまいました。

しばらくパンツ履いてくれないかな?また履くと言った時に履かせて練習しようと思います。

しまじろうの人形が役に立っています

息子のトイレトレーニングでも使ったしまじろうの人形が娘の時も活躍しています。

トイレも付いているので、しまじろうにトイレをさせてから自分もする…という感じ。

息子より娘のほうがたくさん使っています。

あと、保護者向けの情報誌でトイレトレーニングが特集の時があったので取っておいてたんですが、やっぱりトイレトレーニングは一進一退を繰り返すんですね。

娘も前回のブログでうんちを教えてくれてトイレでできた!ということを書いたんですが、あれ以来一度もトイレでできていません。

入園に間に合うのかと心配ですが、こればっかりは娘のやる気が出ないと進まないので、気楽にのんびり続けようと思います。

[ad]
0