テレビが壊れた!悲しいけれどメリットもあった。

ちあきです。

昨日テレビが壊れてしまいました!まだ6年くらいしか使っていないのに。残念です。だけど子どもには少しよいこともあったので書きますね。

テレビが壊れた原因は、娘の…

昨日の夜、お皿を洗っていたら息子が「おかあさん!テレビが壊れたー!」と。見たらこうなっていました。


娘がテレビのに近くでけん玉を振り回していたみたいです。なんてことだ。娘は壊れた瞬間は事の重大さにあまり気づいてなかったようなんですが、次の日の朝テレビを見たらやっぱり同じ状態なのを見て「ごめんなさい…」と言っていました。時間が経てば直ると思っていたのかな?
[ad]

子どもはテレビがなくても大丈夫⁉︎

画面はあんな感じで3分の2くらい見えないので、見ていてもよくわからないのですが、声は普通に聞こえます。なので私は「何を言ってるのかがわかればいいや」と思ってテレビをつけてました。

だけど、子ども達は違いました!テレビをつけてみて「やっぱり見えないね…」と言うとテレビを消すんです。テレビは画面が見えないとダメなんだ、ラジオみたいに声だけじゃダメなんだなぁと思いました。

そんなわけでテレビを全く見ないので、その分家の中や外で遊ぶ時間が増えました。テレビが壊れたのは悲しかったけど、子ども達にとってはよかった⁉︎そんな気づきもありました。

テレビをお店で買うか?ネットで買うか?

久しぶりに家電量販店のチラシでテレビの価格を見たんですけど、同じ大きさでも今のテレビを買った時よりだいぶ高い!でもネットで買うとお店で買うよりは少し安く買えそうなんです。

少し高くても家電量販店で買ってすぐに見れるようにするか、少し日にちはかかるけどネットで購入して費用を抑えるか。

今のところ子ども達はテレビがなかったらなかったでいいという感じで急ぐ必要はなさそうなので、ネットで探して買おうと思っています。

テレビのない生活、子育てにはよさそうだけど、やっぱりテレビが壊れるのは悲しい出来事です。皆さんも気をつけてくださいね。

[ad]
0