トイレトレーニングで役に立ったグッズ5選。

ちあきです。

3歳5ヶ月になった娘のトイレトレーニングですが、日中は4月に外れまして今は夜のオムツはずれを練習中です。といってもただオムツが朝濡れてないかを確認するだけなんですが。最近は寝ている間におしっこすることもほとんどなくなってきました。

今回はトイレトレーニングで役に立ったグッズを紹介しようと思います。

補助便座

 

我が家で使っている補助便座はこちらです↓


補助便座があると、子どもはお尻が落ちる心配がない&前にあるハンドルを握ることで体勢が安定するということでトイレがしやすそうでした。

息子の時はなかったんですが、娘は補助便座でおしっこするとおしっこが外に飛び出すようになってきてしまって。今は誰も補助便座を使わずにトイレしています。

 

 

 

補助便座スタンド

補助便座をどこに置くか、悩みませんか?床や棚に置くのは場所もとるし、あまりキレイな感じがしないし。スタンドで立てかけておくことで場所を取らずに済みます!

私が使っている補助便座スタンドはこちらです↓

 

 

便座カバー

補助便座に付属のパイルカバーが便座の細かい穴にゴムを通して引っかける・・・というもので。面倒くさくなることがあって(笑)

こちらのシートは何回洗濯しても吸着力があるので貼るだけで便利。息子の時はあまり活躍しなかったのですが、娘はけっこう汚れる時が多かったので2組あったのがよかったです↓

補助ベンザ用シート イヌ 2組入
価格:556円(税込、送料別)

 

 

[ad]

折りたたみの踏み台

 


子どもが自分で便座に上がる時、トイをしている時の足置き場に。特にうんちをする時に足が台についてると踏ん張れてできるという可能性があります!息子の時は古新聞を束ねて台を作ってました。(息子は台は関係なくオムツはずれまでできず…、娘は足がブラブラでもうんちできていました)

 

 

こどもちゃれんじのしまじろうグッズ

 


息子の時にとっていたこどもちゃれんじのトイレトレーニング応援グッズ。しまじろうが「トイレに行こうよ!」と誘ってくれます。トイレに座わらせると音楽流れたりととっても楽しいおもちゃです。息子の時は教材が届くタイミングと息子のトイレトレーニングのタイミングが合わず、届いてからだいぶ後に使いました。

写真のしまじろうの人形、トイレに置くと一緒にできてやる気が出る!という感じなんでしょうけど、息子の時は当時住んでいたアパートのトイレにしまじろうを置く台がなく、おもちゃ部屋にあったので上手く使いこなせず…でした。娘の時はトイレに置けたので、娘がしまじろうにトイレさせてから自分もする…という流れができてよかったです。
私としてはトイレトレーニングの体験談などが載った保護者向けの情報誌がとても参考になりました。これは息子の時のもの。このほかにも何冊かトイレトレーニングについての特集がありました。


Q&A形式で今どんなトレーニングをしたらいいのかや、トレーニングが進んでいても逆戻りしたり…の体験談を読んで「皆上手くいったり、いかなかったりの繰り返しで外れていくのね」と自分を励ましてました 笑。

今もしまじろうの声かけで励ましてくれるおもちゃがあるみたいです!こちらからチェックしてみてください↓

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

トイレトレーニングは子どもそれぞれでどんなふうに進むのかわからないもの。大人も子供も楽しく進められるといいですよね。

[ad]
0