年末から体調不良でした。腸の大切さに気づいたお正月。

  • 2017年1月17日
  • 2017年2月8日
  • 日記

ちあきです。

2017年になってからもう2週間ほど経ちましたね!昨年ブログを見てくださったあなた、ありがとうございました!そして今年になってから見てくださったあなた、私のブログを見つけてくださってありがとうございます!いつも見てくださっているあなた、私がブログを書く励みになっています。いつもありがとうございます!

本当は「年が明けたら毎日更新するぞー」と思ってたんですけど、さっそくできてませんでした(笑)。

昨年の年末からずっと腹痛があって。12/27くらいからだったと思うんですけど。最初は2、3日で治るだろうと思っていたら、お正月の間も全然治らず。お腹が下るような痛みなんだけど、トイレに行っても何も出ない。いや、ちょっとは出てたんですけど、「出たー」という感じではなくて。お腹が痛くて痛くてどうしようもなくなったので、お正月明け早々に病院に行っていました。

便秘で病院行くの恥ずかしいな・・・なんて思ってたけど、もう痛いの我慢できなくて。病院行って問診票見たらちゃんと便秘の項目もありました。私以外にも便秘で来ている人がいるんだな、とちょっと安心(笑)。

先生からは「今の痛みは出産の時と同じだよー。出産したら痛かったけど、やったーと思うでしょ!?それと同じだから頑張るしかない。」と。お腹が痛かったので痛み止め飲めますかと聞いたら、「飲んだら腸の動きが鈍くなるから治らないよ、それでもいい?」と。それはだめですね・・・と思わず先生に言ってしまいました(笑)。便通をよくする薬、下剤、本当に我慢できなくなった時の痛み止めをもらって帰ってきました。

そして薬を飲み始めてから3日後にやっと回復。年末から数えると10日くらいかかりました。辛かったー。

そんな状態だったんですけど、お正月は大好きな駅伝(ニューイヤー駅伝、箱根駅伝)を観れたし、10何年かぶりに自分に福袋も買ったりとお正月気分は満喫できました。

今年は本当に健康に気を付けたい!規則正しい生活、食事、運動がんばります(笑)。

[ad]
0