Instagramの写真をサイドバーに埋め込みたい。Smash Balloon Social Photo Feedの設定方法。

サイトのサイドバーにインスタグラムの写真が貼られているのを見て、私もやってみたいと思い、貼りました。

その備忘録です。

「Smash Balloon Social Photo Feed」というプラグインを入れる

wordpress管理画面の左側メニューのプラグイン→新規追加で「Smash Balloon Social Photo Feed」を探してインストール。そして有効化する。

wordpress管理画面左側メニューの「Instagram Feed」をクリック。

「Connect an Instagram Account」と書かれている青いボタンをクリック。

「Smash Balloon Social Photo Feed」の各種設定

1.Configureでの設定

自分のInstagramのユーザーネームとパスワードを入力してログイン。

「Preserve settings when plugin is removed」のYesにチェックを入れる。

※プラグインを削除しても連携設定は残るので一時的に停止するときなどに便利。

「Check for new posts every」→必要に応じて設定

※新規投稿をチェックする間隔です、最初は1時間になっています。そのままにしておきました。「日、時、分」で設定ができます。

「変更を保存」の青いボタンをクリック。

2.Customizeでの設定

Layoutにある、

「Number of Photos」(写真の数)→最初は「9」になっています。「4」にしました。

「Number of Columns」(写真の列)→最初は「3」になっています。「2」にしました。

「Padding around Images」(写真の間の幅)→最初は「5px」になっています。そのまま変更なし。

「Disable mobile layout」(スマートフォンなどで表示する場合、写真がちいさくなりすぎないように列数を少なくする機能がある。その設定を無効化したい時にチェックを入れる。)→チェックを入れる。

※チェックを入れないで設定してみるとスマートフォンで見た時1列になりました。スマートフォンでも設定した通りの2列で表示させたかったのでチェックをいれました。

3.Display Your Feedでの作業

Display your Feedにあるショートコードを貼りつける。

0